守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科
無痛治療・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分

初診の流れ
24時間予約受付
電話番号

おおた歯科こども歯科

〒524-0044
滋賀県守山市古高町81-5

TEL:077-596-5630

チームメンバー募集
新入社員へ

今回は、縁あっておおた歯科こども歯科に入社してくれた新人についての取り組みをご紹介します。
新人は、新卒であろうと既卒であろうと、年齢問わずおおた歯科こども歯科のシステムを知りません。

そのため、他のスタッフよりも早くに入社してもらい、院長と勉強をします。
具体的には。。。
①8:00に出勤してもらいます(通常は8:30の出勤です)
②朝の勉強会は約1か月間です。
今までの新人へのカリキュラムをさかのぼると、衛生士は約2週間、歯科助手は約3週間でまとまることが多いです。
③朝の勉強会は、院長とマンツーマンです。
院長が愛情を持って、勉強に付き合います。
④内容は、あり方とやり方です。
あり方とやり方、どちらも重要です。
なぜその仕事が必要なのか、必要だと知ったらその仕事をどのようにするのか。
前者が「あり方」、後者が「やり方」です。

我々は何のために働くのか。
給料は、結果です。目的ではありません。お金のために働くのではありません。
我々は医療人です。一生懸命、来院された方に歯科医療をほどこし、それがスタッフへの給料につながるのです。
ボランティアでも、バイトでもありません。我々はプロです。

あり方を伝えたら、当院のシステムでどのように来院された方に貢献するのか。
そのやり方を知らないと、頭でっかちになります。
例えれば、座学と実技でしょうか。
両輪が必要です。

そして、院長だけではカバーできない部分もどうしてもあります。
それを「院外研修」として、勉強しに行ってもらいます。
多くは大阪です。2~3か月に1回のペースです。
院長も大阪まで付き合うこともあります。
復習のため、スタッフと情報のシェアのため、です。

院外研修の内容は、ここでも「あり方」と「やり方」です。
院長は勉強が好きです。
新しい知識・技術・材料・治療方法をどんどん取り入れます。

しかし、全部が全部残るわけではありません。
結果の出ないものは切り捨てます。
残ったものに磨きをかけ、ステップアップを図ります。

新人スタッフは、入社直後は「寂しい」です。
他のスタッフとも親交が浅いです。
仕事ができないので、院内がバタバタしていても力になれず、ポツンとなってしまう。
「私は必要とされているのだろうか」と思ってしまいがちです。
(必要だから採用したのですが、新人スタッフには自分でいっぱいいっぱいです。その想いが届くことはありません。)

新人スタッフとの勉強会や研修は、「私は必要とされているのだろうか」を思ってもらわないように、という願いも込められています。

2018年5月9日

 

 

守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科/無痛治療(むし歯治療)・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分